News
新着情報

2017/11/29

運送便の状況について

拝啓

晩秋の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、ご高承の通り物流業界における人材の不足や東京オリンピック開催に向けた物流量の増加により、運送便各社による大幅な運賃値上げや、現場搬入の制限、個数制限等諸問題が生じております。

下記、具体的な状況を報告いたします。

.

①西濃運輸を利用しての現場納品は大幅な値上げとなるため、この対策として以下の通り対応しています。

現場納品の場合は、福山通運にて発送します

事務所入れ・営業所止めの場合は、西濃運輸にて発送します

.

②1回の運送量について制限が設けられました。

福山通運は、20個口まで

西濃運輸は、1回の運送の上限500kg

上記を超える数量のご注文の場合には、納品日を変えての分納となります

.

納品日が1~2日程度遅れることが常態化しております。

.

現在このような状態にあり、今後もこの状況が続くものと思われます。

そのため、従来よりも余裕を持ったご発注をお願いいたしますとともに、現場入れを避ける等のご協力を頂けると幸いに存じます。

 また、お聞き及びのこととは存じますが各運送会社が次々と運賃を値上げしてきており、来年3月には更に大幅な値上げがあることが予想されます。

その際にはまた改めてご連絡をさせて頂きますので、何卒、諸事情をご賢察の上ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

                                                     敬具

 

PageTop